フラフラフラッティと音楽のある生活

リクのその後と・・・

1週間ほど毎朝吐き続けていたリク、
昨日の朝からは血も混ざりはじめ、
今日、診察に行ってきました。


触診をする限りでは、異物が詰まっている可能性は少ないとのこと。
お腹のすきすぎがきっかけで胃酸が出て、
それが胃に負担をかけてしまって、
吐いてしまうのかもしれない。

まずは、3日間お薬を飲んでみて、
それ以降吐き気が落ち着いていればもう大丈夫でしょう。
とのことでした。

怖いことを言われず、まずは一安心。


・・・・で、実はモモも診察をうけてきました。
モモは1カ月前ほどからお尻を気にして舐めることがありました。
病院で肛門のうをしぼってもらったところ、右の肛門のうに鮮血が混じっていました。
診断の結果は、肛門腺炎。

リクは排便の時に自然に肛門のうが出てくることが多いのですが、
モモはあまり出てこない。
時々病院に行った時にしぼってもらっていたのですが、
今回は期間があきすぎてしまったのかもしれません。

おうちでしぼれるといいのですが、
何度やってみてもしぼれない。
それどころかモモが嫌がってしまって・・・

まずはお薬を飲んでみて、
それでもまだ治りが悪いようなら、
次回肛門腺内を洗浄することに。

それと同時に、1日おきか最低3日ごとに肛門腺しぼりをすることが、
今後の予防策であると言われてしまいました。

だれか~上手な肛門腺のしぼりかたを教えてくださいませ~。


今日はモモをペッタン
e0149733_19341462.jpg

by lovelyflat | 2009-02-14 19:35 | リクとモモ
<< コルテオで・・・ 最近の心配事 >>