フラフラフラッティと音楽のある生活

カテゴリ:リクとモモ( 44 )

プールだ! プール!②

プールでは、小さいワンちゃんたちが遊び始めたので、
今度はランで遊びましょう~

えっさ ほいさ
e0149733_171768.jpg


君は本当にうれしそうに走るね~




あ!パパしゃん発見~♪モモはパパが大好きだもんね~(別に嫉妬してないわよ!)
e0149733_1723319.jpg




ここからリクモモ劇場のはじまりはじまり~

リク:なんだこれ?
e0149733_173797.jpg

モモ:あら、なぁに?どんなニホヒ?
リク:クンクン・・・なんとも・・・
e0149733_173321.jpg

モモ:じゃ、私もういいワ。
e0149733_1741290.jpg

リク:とりあえず、かじってみる?
e0149733_1745344.jpg


ワタシ:あの~でかすぎて、かじれないと思いますがぁ・・・・


これ、いつものパターンなんです。

なんて分かりやすいんだ!君たちは001.gif
もう!そんなとこがスキ053.gif



最後に、もうひとっ風呂・・・じゃなかった。
もうひと泳ぎして、帰途につきました。

・・・で、お疲れのパパは、またまたおうちに帰ってお仕事の続きをしたのでした。
ちゃんちゃん。


モーママ、いつも おやつ ありがとうね~。



さて、明日はプライムランドひぬま店に行ってみようかな?

こちらは、先週行ったプライムランド毛呂山店の姉妹店。
先週「20m×10m 180坪」という関東最大級のプールをオープンさせたばかり。
晴れるといいな~。

プールだ! プール!①

もう1週間前のことになりますが(笑)・・・

仕事でほぼ徹夜。朝の5時に寝たというパパを叩きおこし、
リクとモモを連れて向かった先は



プライムランド 毛呂山店~~~~♪

ここには、大きくてきれいなプールがあるのです~。

車から降りた瞬間から、リクとモモの目はプールに釘付け。
ゴルちゃんたちがバッシャン バッシャン飛び込む音が聞こえてくるもんね。


e0149733_16224427.jpg



しばらくランで走らせてから、
お待ちかねのプールタ~イム!


おっ!カワウソ発見。
e0149733_16242846.jpg



1年ぶりのプールだけど、すぐに泳げました~。
e0149733_16273885.jpg



二人仲良く(?)おもちゃを奪いあいっこ
e0149733_16291986.jpg



しばらくすると、モース君とお友達のモグワイ君 到着。

モグワイ君は初めまして~の男の子。
顔はモモそっくりなのに、体がひとまわり大きい(でもスレンダーです)。
体高もあります。
e0149733_16314182.jpg


モグワイ君 すばらしいスイマーでした!
リクと並んでスイスイ。 まるでリクとモモのように見えませんか?!
e0149733_16343466.jpg



一方、モグワイ君のママから「おやびん」と呼ばれていたモース君。
腰が・・・ひけてないかい・・・・(爆)?
e0149733_16364228.jpg


ここまでは入れるけど、なかなか背中が濡れません~
e0149733_1640554.jpg


あ、モース君の名誉のために言っておかなきゃ!
このあと、モース君なんとか泳ぎました~。エライぞ~。

モモも、ひとのおもちゃを持ってす~いすい。
e0149733_164236.jpg


モモは、しばらくすると満足して私や旦那の足もとに寄ってくるけど、
リクはいつまでもプールから上がろうとしない。  
よって、強制的に水揚げ。休憩。

だけど、二人とも目はプールのほうに(笑)
e0149733_16453768.jpg



プールだ! プール!②へ  つづく~

モモ3歳


今日はモモ3歳の誕生日。


みんなはおいしそうなケーキやおもちゃでお祝いしてるけど、
リクモモ家はスパルタなので、ケーキもおもちゃも出てきません。
そのかわり、いつも以上にいっぱいの愛情をプレゼント~001.gif


本当は大好きなプールに連れて行きたかったのですが、お昼ごろから大雨になるという予報が出てたので断念。
結局はいつも同じ1日かな~と思ってました。


午前中のお仕事を終えて、家に帰ってみるとまだ雨は降ってない。
お?これなら、プールは無理でも広場に行けるんでない?

リクにはお留守番しててもらって、
モモと二人きり。
車に乗って広場へGO~003.gif

大雨になってもいいように、ゴアテックスの雨具を持って帽子もかぶって・・・
今日は、びしょぬれになってもいいよ~!

広場で開放したら、この笑顔。

e0149733_212113.jpg




私とつかず離れずの距離を一緒に走ったり、ボールを追いかけたり(レトリーブはしません)、草をハムハムしたり。

e0149733_2121156.jpg




幸せ~な時間を過ごしました。


最近、良くも悪くも知恵がついてきたのを実感するモモ。
もう、3歳なんだね。
月日がたつのは本当に早い。

早く大人になって落ち着いてほしいと思っていたけど、
いざ3歳をむかえると、
これ以上歳をとらないでほしいと思う。

飼い主なんて身勝手なものだね。



だけど、モモのおかげで私たち夫婦には笑顔がいっぱい。
本当に、「いてくれてありがとう」って思う。

私がパソコンに向かっていたり本を読んでたりすると「ねぇねぇ遊んでよ」とばかりに手をかけるモモ。
寝室に行くと、すぐにゴソゴソとベッドの下にもぐっちゃうモモ。
体当たりなリクに対していつも遠慮気味なモモ。





大好き。




どうかどうか、長生きしてね。


いつも、ありがとう。

雨の合間に

ここ数日雨ばっか。
そろそろリクとモモもストレスたまってるな~と思ってたら、
今朝は午前中だけ晴れ058.gif

しかも、私もお休みときたもんだ。

これは、おでかけしなきゃ♪

というわけで、
リクとモモを連れてドックランへ~


・・・が、暴れん坊っぷりが予想されたため、
カメラは持っていきませんでした^^;

代わりに別の日の様子を~。(最近のがなくて、3月末の様子です~)

e0149733_168358.jpg

e0149733_1682634.jpg


ここのドッグラン、昨日までの雨にも関わらず、
今朝行ってみたら、地面はほとんど濡れてなくて問題なく遊べました~。

で、今の時期はこの緑のところにいっぱいクローバーがあって、
しかも、そこにたっくさんのモンシロチョウがフワフワ♪



走り疲れたリクとモモがクローバーの絨毯の上で一休みしながらニコニコ・・・
まわりにモンシロチョウがフワフワ・・・・


まるで、リクとモモの頭の中を見てるようで、
笑えました~。


ちょっと日差しが強くなってきたので、
リクは早々にダウン。
おうちに帰って、おふねで遊ぶことにしました~。
ここからは写真ありです(笑)


e0149733_16154862.jpg

ホリホリホリホリ・・・・・


e0149733_16163865.jpg

ランで着ていたお洋服を奪いあい・・・ヤメテ~


e0149733_16174230.jpg

リクの左足の変な動きが気になります~


e0149733_16182156.jpg

モモは、水を飲むのに忙しいんです!


e0149733_16192761.jpg

エッサ、ホイサ


大騒ぎのお二人さん なかなかピントの合う写真が撮れませんでした~042.gif


午後の3時くらいになると、外は大粒の雨。
午前中のうちにいっぱい遊べて良かったね~。

モモの初体験 【追記あり】

モモ まもなく迎える3歳の誕生日を前にして、
初めてのペットドックへ。

ついさっき、病院に連れて行ってきました。

車を降りて病院に入るとこまではテンションの高かったモモ。
だけど、待合室で待ってる間に、視線がキョロキョロ。
出口を気にし始める。


「はい、じゃあモモちゃん、診察室にどうぞ~」

モモ ハイハイ入りますよ~。って元気に入っていき・・・・
診察台にひょいと飛び乗ったと思ったら、
「じゃあさようなら~」とばかりに、診察室を出ていこうとする。

オイオイ、今から始まるのですが・・・・^^;

検査の説明を受けてる間に、モモのストレスはピークに。
あ~あ~、もう横ベロになっちゃって。
眼を一生懸命に見開いて私に救いを求めてる。

大丈夫だよ。って精一杯の優しさをこめて背中をひとなでして、
送り出してきました。


結果はまたあとで。

→結果はこちら

5月2日 リクの日記 

5月2日(土)晴れ  リクの日記

朝4時半。車でおうちを出発したよ。
バリケンの中には新しい「フカフカ」があったから、
僕ちん、気持ちよ~く寝てたよ。

お昼の2時くらいにおかあしゃんのおうちに到着。
荷物をおろしたら、
「さあ、行くよ~~~!」っておかあしゃんがまた車に乗せてくれた。
今度はバリケンがなかったから、
遊びに行くんだと分かって、モモちゃんと車の中でおおはしゃぎしちゃった。

お山をちょびっと登って、着いたところはイオックスアローザのドッグラン。

やった~!
遊ぶぞ~走るぞ~~~!

e0149733_1027176.jpg
e0149733_10273171.jpg
e0149733_10305056.jpg

e0149733_10523063.jpg

e0149733_10541852.jpg

e0149733_10554623.jpg
e0149733_10563100.jpg

e0149733_10572878.jpg


ここは、冬になるとスキー場になるんだって。
だから、ドッグランの横にはリフトやゴンドラがあったよ。
e0149733_10322255.jpg

e0149733_10533848.jpg


ずっと坂のところを走り回ってるから、
のどがかわいちゃった。
モモちゃんと仲良く水を飲んだよ。
e0149733_103444.jpg



おやつにつられてこんなところにものぼったよ。
e0149733_10401012.jpg

e0149733_10595861.jpg


とっても疲れたので、
1時間くらいで帰ってきたよ。
帰り道は、車の中からこんなにのどかな景色が見えて、
おかあしゃんが興奮してたよ。
e0149733_10424170.jpg


前に車から脱走して田んぼの中に入ったことのあるモモちゃんは、
「ここ、楽しいのよね~。入りたいわ~。」って目をキラキラさせてたよ。
e0149733_1134173.jpg



あとね、こんなのを見かけたよ。
これなぁに?
おかあしゃんとおとうしゃんが「懐かし~~~!」って言ってた。
e0149733_10435746.jpg



いっぱい走ったから、ぼくもモモちゃんも大満足。
おかあしゃんのおうちではバリケンの中でしか寝れないけど、
文句言わずにいい子で寝たよ。
楽しかった。

ドッグランで

リクの耳から光線☆

e0149733_23512490.jpg



ダンナのほうが楽しそう???

e0149733_235219.jpg



e0149733_23563098.jpg



舌をドロドロにしちゃって~。楽しいんだね!

e0149733_23574212.jpg




そのお顔はどうよ?

e0149733_23582829.jpg

日常のひとこま

パパに抱っこされて、パピーちゃんに見えるモモ
e0149733_2253467.jpg


こちらはなぜか大人顔。
e0149733_225461.jpg


モモちゃんばっか抱っこしてもらって、
オレ、つまんな~い。・・・なリク
e0149733_2254185.jpg



両手に愛するワンコ。・・・で幸せな私。
e0149733_22542952.jpg

フラフラ会でした~

フラフラ会に行ってきたよ~~~♪
e0149733_18482119.jpg


ディキちゃんとジャスミンの微妙なごあいさつシーンです☆
ディキちゃん、ちょっぴりコートがのびてきたんじゃな~い?
モモも同胎のハズなんだけど~・・・・
e0149733_1914634.jpg


ディキちゃんとせっちゃんのすごい勢いに、
ウィル姉さんもビックリ
e0149733_2054490.jpg



今回のスペシャルゲストはアッチュ~!!!!
アッシュとアッシュママに実際に会うのは、前回アロマ地方を襲撃した時以来だけど、
いつもブログ中で存在感を出してるから、
全然久しぶりな気がしませ~ん。
e0149733_190439.jpg


後ろ脚をかばってる様子のあったリベラは、
今回は係留。
e0149733_19241196.jpg


だけど、あのリベラがおとなしくしてるハズもない。
通りすがったディキちゃんの耳を!
e0149733_19561043.jpg


ディキママの「あ~~~!大事な大事な一番長い耳の毛を返せ~~~」って叫び声が
湘南海岸にコダマしてました(笑)


小魔王リベラに振り回され、
急に大人びてみえてきたアロマ。
e0149733_20171116.jpg



こちらもちょっぴりお疲れ顔~なJACK兄ちゃん、
「フラットの相手は疲れる~」って思ってる(笑)?
e0149733_2014491.jpg



モモは、ウィルパパになでなでされて・・・だいじょ~ぶぅ?ちょっぴり尻尾が入ってるよ~?
e0149733_20261859.jpg



ジャスミンにチューしてもらって・・・
e0149733_19242545.jpg



帰ってくるときはこの笑顔~。よかったね~。
e0149733_19251815.jpg


この前、「モモが最近ドッグランで怖がる」と書いたら、
みんながモモのことを心配してくれて、
様子を見てくれていた。


うちの子もよそ子もなく、
みんながそれぞれの子の問題を共有してくれる。



こういうのって本当にうれしくて、ありがたい。


今回のフラフラ会で分かったモモの現状。

他のワンちゃんが入ってきたときには、ご挨拶にいく好奇心もある。
気が向いた時には、みんなのところに遊びに行く。
「ママの近く」という避難場所さえあれば、
モモは自分のペースで遊べそう。

よ~し、また来月のフラフラ会参加は問題ナシだね!

思うこと

最近、モモはドッグランに行くと、
途中で足がプルプル。しっぽがお尻に入ってしまって、
仁王立ちする私の足の間に隠れることが増えた。


以前はそんなことなかったのに。


怖がり始めたのは、確か 去年のオフ会。
mixiを通してお知り合いになった方の仲間と、
牧場内にあるドッグランで遊ばせ、
人間はそのすぐ隣でBBQをした。
ランのすぐ脇に車をとめることができ、
ずいぶんラクチンだった。

しばらくは、リクもモモもうひょうひょと遊んでいたけど、
途中から突然モモが何かに怯え始めた。
一生懸命、私に「ランの外に出たい」と訴える。

他の子とガウったわけでもないし、吠えられたわけでもないのに、
どうしたんだろう?
わけは分からないけど、
あまりに必死に外に出たがるので、
モモだけ外に連れ出し、
車に乗せた。
私やリクが見えるよう、リアハッチを開けると、
モモは「ここなら安心」と思ったかどうか、
荷台の上に座って、ランを眺めていた。



それ以来、モモはランに行くと時々怖がるようになった。


他の子に吠えられると、怖がり始めることが多いように見えるけど、
まだはっきりした原因はわからない。
吠えられてなくても、突然尻尾が下がり始めることがあるから。

どこかにきっと原因があるはずなのに、
それを見つけてあげられないのが悔しい・・・



こんなふうにランで怖がって、あまり他の子ともからまないモモを、
私はなんとか、他の子と遊べるようになってほしいと考えていた。
それに、「ほら、遊んでおいでよ!」とけしかけていた。

だけど、あるとき ふと思ったんです。

モモはどうしたいんだろう?
他の子と仲良くしたいのかな?
それとも、一人で(もしくはリクと)のんびり遊びたいのかな?




あれ?なんで私は他の子と遊ばせたいんだろう?
お友達ワンちゃんと仲良く遊んでる姿を見たいからかな?


もちろん、他の子と遊べたほうがランに行ってもストレスが少ないかもしれない。
楽しさが倍増するかもしれない。

だけど、理由も分からないまま突然怖がり始めるモモを、
私が無理にほかの子と遊ばせたいと思うのは、飼い主の勝手・・・ですよね。




少なくとも今の状況では、無理にけしかけることなく
あせらずゆっくり、ランで一緒に遊んだり、一人で走らせてあげたり、
楽しい時間を過ごさせてあげるのがいいのかも、と思い始めました。
それで、いつか「怖い」と思うようになったきっかけを払拭できるようになったら、
もっといいな。



いろんなことを考えてたら、文章のまとまりがなくなっちゃいました。
だけど、病気と向き合おうとしてるお友達ワンちゃんのブログを読んでたら、
思ったんです。

今、このときを大切にしてあげよう。


ワンちゃんには、「未来」という概念はありません。たぶん。
「今」がどうかということが大切。



今日のブログは自分への戒めですネ。



e0149733_0361477.jpg